profile

映画監督・北海道情報大学 准教授 島田英二しまだえいじ

1976年北海道釧路市生まれ、札幌市在住。
北海道大学で建築を学んだ後、南カリフォルニア大学のワークショップで映画制作を学ぶ。これまで多数の短編映画を制作し、数々の映画賞を受賞。2008年より北海道情報大学情報メディア学部准教授。2016年より札幌国際短編映画祭のフェスティバル・ディレクターに就任。


世界中から珠玉の作品が集まる日本最大級の国際映画祭《札幌国際短編映画祭》

札幌国際短編映画祭は2006年より札幌市で開催されている世界の短編映画が見られるイベント。今年(2022年)で17年目を迎えます。
毎年、世界100カ国以上から3,000本を超える短編映画が札幌に集まります。そこから選ばれた優秀作品約100~200本を入選作品として上映。会場には作品を作った監督たちが来るので、ゲストとリアルに出会えるチャンスも!授賞式では著名な国際審査員より各賞が発表されます。いったいどの作品がグランプリに輝くのか?「未来の巨匠監督」が生まれるドキドキの瞬間に立ち会えるのも映画祭の醍醐味です。短編映画は短いので、たとえばアメリカ、フランスから中東、アフリカまで様々な国の文化を一挙に見られるのも魅力です。ぜひ映画を楽しみながら世界の幅広い表現や価値観に触れていただきたい。札幌にこんな「世界を近くに感じられる」国際映画祭があるんですよ〜!ぜひ多くの方に知っていただきたいです。

#だから札幌が好きなんです
[SNSへ投稿しよう]札幌市制100周年。札幌の「推し」をみんなで語ろう! #だから札幌が好きなんです [SNSへ投稿しよう]札幌市制100周年。札幌の「推し」をみんなで語ろう! #だから札幌が好きなんです
一覧へ戻る
PAEG TOP