profile

北海道じゃらん編集長 吉原壮登よしはらまさと

1984年長野県生まれ。2008年(株)リクルート北海道じゃらん入社後、編集者として道内各地及び道外の観光地を取材で走り回る。2018年より編集長に就任。月刊誌「北海道じゃらん」、季刊誌「じゃらんで旅する♪北海道」「ママじゃらん北海道」にて、北海道のお出かけ情報を発信している。趣味は温泉巡りで、「温泉ソムリエ」の資格を保有。


私の原点、「JR札幌駅北側」エリア

JR札幌駅を挟んで南と北では、街の表情が大きく異なります。南側は大通公園やすすきのがあり、「札幌」と聞いて思い出される風景が多く存在するエリア。一方で北側は、広大な敷地を持つ北海道大学を中心に「学生街」のような雰囲気が漂う街並みが続きます。この北側のエリアこそ私の札幌生活の原点であり、イチ推ししたいエリアです。
その魅力はおおきく2つ。ひとつは、都会的な魅力がありながら北海道らしい大自然が間近に感じられること。高くそびえ立つ駅ビルとのんびり草を食む牛たちを同時に眺められる街は、めったにないのではと思います。
そしてもうひとつは、グルメの名店が多数存在し、日々進化していること。北12条~北34条界隈には、カレー、ラーメン、中華…など、あらゆるジャンルの名店が存在します。新店も絶えず登場し、新たな話題を提供してくれます。比較的コスパ良く食事ができるのもポイント。隠れ家のように佇む名店を見つけるのが、とても楽しいのです。

※写真はイメージ
#だから札幌が好きなんです
[SNSへ投稿しよう]札幌市制100周年。札幌の「推し」をみんなで語ろう! #だから札幌が好きなんです [SNSへ投稿しよう]札幌市制100周年。札幌の「推し」をみんなで語ろう! #だから札幌が好きなんです
一覧へ戻る
PAEG TOP